バンド

また書かない日が続いてしまった。
いけないアレだ。
でも仕事から帰ってくると自分の部屋が寒すぎて凍死しそうになっているんだよなぁ。
暖房入れるとブレーカーが落ちるし。
何か変なんだろうなぁ。
でも冷房は問題無い。

で、本題は、25日に久々にライブハウスでライブ見ました。
そんな予定は無かったのに、連れられて芝浦にあるStuduiCube326ってとこまで
行ってきました。
田町から遠すぎ・・・。
お友達が加入していることになっているバンドのライブ。
ってかその当人と一緒に行った感じで、紆余曲折があり
一応メンバーなので、最後の1曲だけ、エアギターで出演で。
まぁ感想はぁぁぁぃぃぃぅぅぅぇぇぇぉぉぉということで、お察しください。

ああいうの見ると自分でもやりたくなるなぁと思ったり思わなかったりです。
でもこの前弾いてみたら致命的に弾けなくて、やや鬱。
職人さんに整備もしてもらったことだし、少し基礎練習でも毎日して
リハビリをしてみようかと思うのですが、形から入りたくなる人なので、
うん。ベースを新調するのもいいなと。
で、狙いを定めたベースが、YAMAHAのRBX-JM2という6弦ベース。
何で狙いを定めたのかはお察しください。
たぶん弾きやすそう。むしろ弾きやすいんだと思いこむテスト。
今所有しているのも弾きやすいしなぁ。
変なところで悩む。。。
あとは、アレ。
レッスルマニアの煽り映像みたいなのも作ってみたい。
結構簡単に作れる?らしく感化されてしまいました。
まぁセンスが問われるところだとは思いますが、致命的にセンスは無いです。
でも作りたくなったので、どうにかしてみます。
5分くらいのまとめ映像とかかっこよすぎるので、その場で生で作りたく
なる気持ちが激しくわかってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iPodの中に入っている物

徒歩に夢中なので、歩いている時はずっとiPodで何か聴いています。
最近ヘビーローテーションなのは、DreamTheaterのライブ盤『SCORE』と
オシャレテクノユニット電気Grooveのオールナイトニッポン。

DTのSCOREは3枚組のCDだったりしますが、その中でも2枚目の1曲目に
入っている「Six Degrees of Inner Turbulence」が秀逸すぎ。
オーケストラと共演してます。
トラックが41分33秒もあります。
ある意味病的です。
でも素晴らしすぎて歩きながら泣きそうになります。
オケと共演の「Octavarium」もすごいことになってました。
こっちは27分16秒。
日本でもオケと共演のライブやって欲しい欲しい。
ほんと素晴らしすぎて、素晴らしいとしか言い様が無い感じで。
会社出ると同時に6DoITを聴き始めて、2回聴けばかなり家の近くですよ。
こんなライブ行ったら興奮しすぎてたぶん血管切れるだろうなぁ。

もう1個のヘビローテーションの電気のANNは、まぁ中身はアレなんで
アレしますが、当時のCMとか聴くのもそれはそれで楽しかったり。
初回にTPDの中の3人がニッポン放送で土曜にやっていた
「東京サウンドバズーカ 音姫絵巻」にパン1で乱入したこととか
話していて、いろんな意味でアレですよね。
まぁこのサウンドバズーカも当時は普通に聴いていたわけですが、
確か出ていたのが、篠原涼子(演技派女優)と穴井夕子(プロゴルファー嫁)と
米光美保が出てた。
懐かしすぎて懐かしい。
まぁそれはおいておいて、TPDの92.4.6日本青年館のCMとか流れてるの。
もう腸が出かかりますよ。
うわぁ行きてーみたいな。

まぁ他にもいろいろ入っていますが、もう空き容量が5GBくらいしかない。
30GBのiPodを使っているはずなのになぁ。
なんでもエンコードして入れればいいっていうものでも無いらしいですよ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

朝から爽やかにデスメタル

ということです。
久々に聴いてみたらCarcassとかIn Flamesとか格好良すぎたので。
頭が目覚めていない時間帯に聴くには最適な爽やかな曲ですよね。
思い出しました。
学生の頃にコンビニでバイトしていた時、
土曜の深夜のシフトに入っていて、土曜夜は納品が少なかったので、
1人で勤務だったんですよ。
で、電車が終わってしまえばお客さんもほとんど来ない立地だったので、
有線をメタルチャンネルにして労働してました。
で、明け方5時くらいから決まってデスメタルだったんですよ。
5~7時くらいがなぜかデスメタル。
やっぱりデスメタルは朝聴く爽やかな曲という一般的な認識なんでしょうね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

凹凹凹

間違ってウィンドウを閉じてしまい2度目。

BURNのことを書いたので、久々にDEEPEST PURPLEを聴いてみる。
BURNかっけー。
そういえばHIGHWAY STARをやったなぁ。
HIGHWAY STARもかっけー。
ということで、ベースを弾いてみたら、全く弾けませんでした。
あんなに練習したのに弾けないなんてちょー凹む。

たしか何かのスイッチが壊れて、オンかオフかにしないと音が出なかったはず。
それもライブ直前に壊れたw
確かそのまま放置のはずなので、壊れかけのベースだし、
とりあえずピックアップと回路とペグと弦を変えて練習したいなと思ったり思わなかったり。
 (↑形から入るダメな典型)

以下メモ
  ○メーカー:Atelier Z
  ○ピックアップ:たぶんBartolini
  ○何かの回路:Bartolini TCT
  ○弦:何使ったか忘れたw

ブツヨク
  ○PHILIP KUBICKI FACTOR BASS
     これの廉価版のBLASTERだったかな。
     初めて触れたベースでした。
     ヘッドレスでちょー弾きやすかった。
     ということでブツヨクの一品。

  ○YAMAHA RBX-JM2
     6弦ベース。
     希望小売価格 147,000 円 (本体価格 140,000 円)
     やすー
     Dream TheaterのBassはJohn Myungです。
     6弦ベース使ってます。
     以上。
     税込販売価格  117,600 円  (本体価格 112,000 円)
     こんな所も。
     やすー

  ○MUSICMAN StingRay
     やっぱり欲しい一品。
メモ終了

| | Comments (1) | TrackBack (0)

世の中を動かす一握りのテンサイ

iPodに入れる用にGuns N' Rosesのアルバムをエンコーしていたわけですが、
ちょっとググってみたらおもしろいことに。
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/gnroses/
たぶんGN'Rのアルバムのライナーノーツに書いてある年表と同じだと思いますが、
じっくり見てみると熱いですね。
以下抜粋。

[1986年]
■3月、エレクトラ在職時にMOTLEY CRUE、DOKKEN等を契約に至らしめた敏腕A&R、トム・ズータウの目にとまり、ゲフィン・レコードと7万5,000ドルで契約を交わす。
■ズータウの計らいで当時のAEROSMITHのマネージャー、ティム・コリンズに紹介されるが、コリンズの滞在先ホテルでのミーティング終了後、400 ドル相当の飲食費を彼の部屋につけたことで怒りを買い、ご破算に。
[1987年]
■年末、スティーヴンがバーで喧嘩し手を骨折。
[1988年]
■8月20日、英国の『モンスターズ・オブ・ロック』に参加。共演はIRON MAIDEN、KISS、MEGADETH他。GN'Rの演奏中、2人の観客が群衆の中で圧死する事故が。
[1989年]
■6月8日、ニューヨークでのエイズ撲滅チャリティ・イベントへの出演を、主催者側から拒絶される。『GN'Rライズ』収録の「ワン・イン・ア・ミリオン」の歌詞に"ファゴット"というホモセクシュアル差別用語が含まれる件に、ゲイ団体が抗議したため。
■8月27日、旅客機内で他の乗客に迷惑をかけたとしてイジー逮捕。2日後に保釈。
■9月6日、L.A.の『ユニバーサル・アンフィシアター』での『MTV ビデオ・ミュージック・アウォード』授賞式で「スウィート・チャイルド~」が最優秀ビデオに。が、受賞挨拶の際の4文字言葉連発で顰蹙を買う。また、同日の楽屋でイジーがMOTLEY CRUEのヴィンス・ニールに殴られるという事件も。
■ドラッグ中毒治療中のスティーヴンが『アメリカン・ミュージック・アウォード』授賞式出演不能となり、ドン・ヘンリーが代役を。
[1990年]
■スティーヴン、ドラッグ中毒回復まで10ヵ月の猶予を与えられるも立ち直れず、脱退へ。
■10月、ステレオの音がウルサいと抗議してきた隣人女性にワインの瓶を投げつけたとしてアクセル緊急逮捕。が、同日釈放。証拠不充分により無罪。その後アクセルは転居。
[1991年]
■5月、アルバム完成を待たずして、ウィスコンシン州アルパイン・ヴァレーを皮切りにツアー開始。前座はSKID ROW。
■6月20日、ワシントン近郊で公演中、アクセルが「観客がセキュリティから不当に乱暴な行為を受けているのを止めるため」に客席に飛び込む。ショウは一時中断。
■7月2日、セントルイス公演で暴動発生。80人が負傷、16人が逮捕される。その発端は、「無許可でビデオ撮影をしていた観客の存在を知らせたのにセキュリティが何の対応もせず、アクセルが腹を立ててカメラを取り上げようとステージを途中放棄した」ため。
[1993年]
■7月17日のブエノスアイレス公演をもって、'91年春から続いたワールド・ツアーを完了。
[1994年]
■映画『ハイランダー 3』に出演が予定されて居たアクセル、撮影時間に現われずスタッフを待たせ、結果、役を降ろされる。
■夏、ギルビー解雇。同時にイジー復帰、デイヴ・ナヴァロへの接近、アクセルとスラッシュの不仲といった噂が飛び、新譜の制作が暗礁に乗り上げていることが明らかに。
■ハロウィンの夜、アクセル宅でのパーティに招待されたスラッシュが、当のアクセルに避けられ、キレまくる。
[1996年]
■4月、L.A.を訪れたイジー、ダフとジャムり10曲ほどを作曲。その後アクセルにも再会しデモ・テープを手渡すが、後日弁護士から「関与するな」とのFAXを受け取る。
[1998年]
■2月10日、フェニックスの空港でアクセル逮捕。荷物チェックを拒否したうえ、検査官に暴言を吐き、拳を振り上げたためとされているが、実際には「機内持ち込みの荷物に、友人から誕生日プレゼントに貰った高価なガラス工芸品が入っていたため、気をつけるよう注意しただけだった」とも。
[1999年]
■7月24日、ガールフレンドを殴ったとしてスラッシュ逮捕。

一握りの天才がとる行動は、大多数のパンピーにはわからんちんなのですよ。
ってシロッコが言ってたような気がする。


ちなみに、
[1996年]
■10月、ダフが「GN'Rは週5日、毎晩6時間は作業している」と発言。また「アクセルがリズム・ギターを弾き、イジーが戻ってくる可能性はない」とも発言。

こんなこと書いてありますが、2005年6月3日時点でUSE YOUR ILLUSIONに続くアルバムは出てないですよ。。。
だいぶ前から出る出る言われている気はしますが。。。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ツアータイトル

『バリバリ教室 ~小春ちゃんいらっしゃい!~』

何かの更新作業をしている時にふとみかけたツアータイトル。
もうなんと言っていいやら。
激しくセンスが無い。

↓↓↓電気グルーヴのツアータイトル↓↓↓
  ・電気グルーヴのキーセンツアー
  ・CALL266ツアー
  ・仏恥義理TECHNO GROOVEツアー
  ・うんこわしづかみ/うんこもりだくさんツアー
  ・全国鼻毛あばれ牛ツアー
  ・Kicking Noise of Denki Groove ~超巨大ダンプ豚グソ号発進ツアー
  ・汚物処理班緊急出動ツアー
  ・野村ツアー
  ・下痢便発電所異常なし’83ツアー
  ・たんぽぽツアー
    (最初のツアータイトルは「元祖生理用ショーツに陰茎ねじこみ健康法」)
  ・ツアーめがね
  ・野球ディスコ
  ・ツアーツアー
  ・電気グルーヴ大百科ナイト
  ・ピエール瀧の不思議ナイト
  ・集まれRAVEっ子ナイト
  ・第六回野糞探し大会
  ・2階からギョー虫ぶらさげおじさん
  ・ドキッ!男だらけの女相撲大会
  ・電気グルーヴ 10th anniversary~野グソ飛ばし大会
  ・歌う糞尿インターネット攻略本
  ・絶叫!!糞尿ウォータースライダー40分待ち
↑↑↑以上電気グルーヴのツアータイトル↑↑↑

センス良すぎ!!!!!
こうやって見ると排泄関係が多いのね。

で、ちょっと電気関係で検索かけてみたらこんな懐かしいスレが。
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/3860/denguru.html

1 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/03/06(月) 07:52

ヤベーwこのスレッドにリアルタイムで書き込んでた。
世紀を股に掛けて5年以上2ch見てるとか人生終わりすぎwwwww

| | Comments (1) | TrackBack (1)

スコルバダッシュ

まずはペタリ
QuickTimeは↓
http://takeda-kenko.jp/cminfo/scol/movie.html
WindowsMediaPlayerは↓
http://takeda-kenko.jp/cminfo/scol/movie_wmv.html

とても気になっている宣伝です。
別に水虫持ちでは無いので、効き目とかはどうでもよくて、
気になっているのはBGMです。
これ、スカイギターを使っていることでお馴染みのUli Jon RothがSky Of Avalon名義で出した
‘Prologue to The Symphonic Legends’に入っている‘Bridge to Heaven’にそっくり。
というかむしろこの曲を使っているのではないかと思うくらい。
ありがちなんだとは思いますが、気になって気になって夜も眠れないくらいです。
でも水虫の薬の宣伝にTommy Heartとかイヤー!ヤメテー!
たぶん全く違うんだとは思いますけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)