« マッスル11・その7(終了) | Main | アメバルさん来日 »

今日もマッスル・マッスル11追加公演

北沢タウンホールのマッスル11のチケットが早く売れすぎてしまったので、
すぐに追加された今日の新木場1stリングの追加公演。
本公演と同じことをやりますという発表済み。
でも当然のようにその言葉を信じられないので、当然のように行く予定は組みますよね。
追加公演は先行発売など無かったので、もしかしたらスーパーシートの確保が
上手くいくかもー的にチャレンジしてみたら幸運にも確保出来たので、
初のスーパーシートでの観戦となりました。
やっぱ最前いいわぁ。
前に遮る物が何も無い状況での観戦は贅沢すぎ。
なんとなく最前ヤーの気持ちがわかったりわからなかったり。

まぁ、追加公演の中身は基本的には本公演と同じでした。
映像は北沢タウンホールで録ったと思われる部分を1stリングで撮り直したのかな?
という程度でした。
試合内容はやっぱりプロレスなだけに全く違う感じでしたが、
1/200,000,000の確率でマッスルのお手伝いの素人の人が勝ってしまいました。
素人のくせに男色ディーノなんてリングネームもきちんと付けちゃったり、
入場曲に布袋寅泰のスリルを使ってみたりとか、準備は良かったですね。

なんとなく導入部分だけ書いてみると、

8月20日にお台場で行われたレッスルEXPOで、マッスル提供試合だけ
無かったことにされてしまったことの原因追及。
当日会場で販売されたパンフですら全く触れられておらず、
プロレス専門誌でもこの試合だけ全く触れられず。
某夕刊スポーツ紙の試合結果に至っては、
  第1試合
  第2試合
  第3試合
  ----------
  第5試合
  第6試合
  セミ
  メイン
といった感じで1試合だけなのに棒線で省略される始末。
他の試合にはあって、マッスル提供試合に無かった要素は何かと
考えてみると、

  「マッスル提供試合にはプロレスが足りない」

という結論に。

まぁレッスルEXPOの8月20日夜は見に行きましたが、
リング上にいる亜門さんと、お台場のサブアリーナにいるマッスル戦士が
画面を通してやりとりしていたし、プロレスはしないで跳び箱の世界記録に
挑戦するなんてことをやっていたので、まぁアレですよね。
紆余曲折あって跳び箱と一体化してしまったボックス坂井と人間が共存する
なんてお話でしたからね。
なぜかよくわからないのですが、スポナビには詳報があったので、
詳しくはこちら
マッスル提供し合いを見て怒っていた人もいたとかいないとか。

そんな感じでプロレスをやることに。

アメリカWCW崩壊後は亜門さんはアメリカンプロレスをチェキってなかったようですが、
改めて勉強するためにWCW存在時には無名で、今も日本では知られていない
ニューヨークに本部を置く団体WWEを見て勉強したらしいです。
WWEでは年1回レッスルマニアという大きな大会があり、これに向けて1年間ストーリーを
作っていく感じで、この試合の前に流す抗争のあらすじをなぞる5分程度のVTRが秀逸らしい。
亜門さんもこんな風にやってみたいと考えたようです。
しかし、マッスルでのレッスルマニア的存在になるマッスルマニアに向けて1年間ストーリーを
進めていくと考えているのかと思いきや、それはそれでアレらしい。
一応1年間分のブックは書いたみたいですが、1年間やるのはしんどいし、
せっかく来てくれているお客さんに前振り的な試合しか見せないのも失礼だ。
ということで、1日でマッスルマニアのメインイベントの前に流すVTRを作りつつ、
その後に試合をやってしまうという流れにということで、興行が始まりました。
まずはVTR作りからですが、VTRには重要な部分しか必要は無いので、
序盤の間接の取り合いとかは必要無いみたいで、
決め技とかマイクとか、あとは亜門さんの腕次第でどうにでもなるとのこと。

と、記憶で書き起こしてみましたが、全く伝えられない。。。
まぁこの後のお話とか書き起こすの無理無理無理無理かたつむり。
ほんとずるいってかずるすぎてやう゛ぁい。


2日見て、違った点は何だろうなぁ。
最後に亜門さんに花をあげた人が昨日は広田さくらで、今日はL(ryでおなじみの
神取ファンの五味さんだった。
これは非常によかったなぁ。
大音量のL(ryが出来たのもよかったなぁ。
あとアレだ。
ゴールデンスターランブルに佐野が追加されてた。
マジしょっぱいよ佐野。
あとは、JJジャックスの野上ことAKIRAが出た理由もよかったなぁ。
5月のマッスルハウス2の後に水道橋でAKIRAが飲んでいて、そこに呼び出されて
怒られるのかと思いきや、スローモーションのところの駄目出しだったとか、
自分ならこうやるみたいなことを語られたとかで、1週間前にオファー出したら
快諾してくれたとか、心暖まるお話でした。
でもマッスルをやった後にプロレスに泥塗ったみたいな感じで
メールを出してくれるレスラーの人もいるとかいないとか。

結論は非常にいい興行でした。

最後に、
♪  ヽoノ
   へ)
    く  
    エール エル ピー ダブリュウ♪
                         ヽoノ  ♪
                          ( ヘ
                           >

|

« マッスル11・その7(終了) | Main | アメバルさん来日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88287/12101000

Listed below are links to weblogs that reference 今日もマッスル・マッスル11追加公演:

« マッスル11・その7(終了) | Main | アメバルさん来日 »