« マッスル11・その6 | Main | 今日もマッスル・マッスル11追加公演 »

マッスル11・その7(終了)

終わった後に品川でやっていたパシイベ流れのヤスヲタ飲みに参加して帰宅。
相変わらず御大のクオリティが高すぎて・・・
マッスルで笑いすぎて疲れ果ててしまったので、飲みは端で見ていただけの感じ。
それくらいマッスルが濃すぎてずるかった。

最初から追加公演と銘打っていて、やる内容も同じですよと告知しているけど、
明日のチケットも確保しておいてよかったかも。
今日と同じ内容になる確率は1/200,000,000らしい。
プロレスは真剣勝負なので、同じ結果になるはずは無いですよね!!!

ほんとずるすぎ。
ずるい。
ずるい。
ずるい。
期待しただけあったわぁ。

サプライズで飯伏とJJジャックスの野上が出てくるし。
そういえば飯伏が出ることを知っていたのか、ディザスターボックスのDIVAこと
ブセイクさんがいた。
あと元・GAIAの女子プロレスラー広田さくらも出てきたけど、
アレはどうでもいいや。
途中の舞台の宣伝だけで、最後は出てこなくても良かったんじゃないのかな。
始まる前にサバイバル飛田率いる埼玉プロレスのライバル団体である
アイスリボンのチラシももらったなぁ。
さくらえみと真琴が配ってて、真琴からもらった。
この2人は本編もきちんと見てた。
真琴対メカマミーをやるらしいけど、どうせならサバイバル飛田とやればいいのに。
もちろんCG攻撃満載で。
真琴は中学は登校拒否で高校も1年で中退した対人恐怖症という
ギミックだかガチなんだかよくわからないキャラ設定ですが、
まぁ、ガチだったらプロレスなんか出来なさそうだしなぁ。
おまえはそれでいいやって感じ。
どうせ見ることは無いだろうし。
リングの無いマットプロレスのアイスリボンは埼玉プロレスと同一視されることを
すごく嫌うらしいですが、さっさと同じですよってことを素直に認めて
CG攻撃も取り入れれば話題になってお米もウハウハですよ(ンムフフ

マッスルの新グッズもたくさん出ていたなぁ。
・マッスルヒストリーVol.4
・AmonwayTシャツ
・No Megane, No Life Tシャツ
まぁ、No Megane~の方はアレだけど、AmonwayのTシャツはいろんな意味で
きついなぁ。
やっぱり新北京プロレスのTシャツが一番熱い。
水道橋に大きく飾ってあるアレをどうにかして新北京プロレスのロゴに
変えられないものか。

ということでマッスルのお話から横にそれまくりですが、
とても楽しかったということですよ。
でも先週のインディーのお仕事で流した予告映像は、投げっぱなしだったなぁ、
リアルニンテンマシーンの影も形も無かった。

|

« マッスル11・その6 | Main | 今日もマッスル・マッスル11追加公演 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88287/12091783

Listed below are links to weblogs that reference マッスル11・その7(終了):

« マッスル11・その6 | Main | 今日もマッスル・マッスル11追加公演 »